確定申告

懸賞 2008年 05月 26日 懸賞

数日前から始めた確定申告書の作成。

子供が夜眠ってからじゃないとゆっくり書類に目が通せない・・・なんて事を言ってますが、今頃あわてて?やっているわけです。

ドイツでは5月31日までにすべての人が申告をする義務があります。延滞届けもできます。
ドイツでは会社で日本のように年末調整をしてくれないのです。もちろん、毎月源泉徴収税を払っていますが。
日本で一般のサラリーマンでしたら、とっても簡単に終わるのに・・・

ドイツに来て、「確定申告書の作成コース」を受けたので、一人でもできるようになりました。コースの初日、先生は「ドイツ語でわかるのかな?」って顔をしていましたが・・・
やり方を覚えておかないと、税金の戻り額が違いますからねー。

控除できるものが日本とはかなり違います。(最近の日本での源泉徴収法はちょっと分かりませんが・・・)例えば

医療代(薬、病院でかかった費用、通院などの交通費など)

習い事などの費用(ドイツ語の授業は、ビジネスコースだったら控除してもらえるかも?語学や、職業にかかわるコースなど、教科書や、文房具などの費用)
勉強が好きな人には嬉しいですよね。

自宅が仕事場だったら(電気代や、部屋代、仕事で必要で購入したコンピュータなどなど)
コンピューターなど限度額がありますが、5年にかけて減価償却できます。

子供の養育費(保育園や、学校、ベビーシッターなどの費用)

他にも色々控除できるものがあります。ドイツらしい?っていうのに、離婚費用の控除
知っていると得ですよね。
確定申告申請に領収書が必要なので、しっかり保管しておかないとね。

郵便局に行って、書留で郵送。これで返事が来るまで待つだけ。003.gif
[PR]

by tavsan_chan | 2008-05-26 21:43 | ドイツの生活

<< お花作り   ユーロビジョンコンテストの決勝戦 >>